「えろすば3」作ってます!!!w

2016-11-28

12月31日のコミケ91のサークル配置は 東地区”Y-32a” です

今回も”このすば本”作ります

「えろすば3」です

%e3%81%88%e3%82%8d%e3%81%99%e3%81%b0%ef%bc%93_%e4%bd%9c%e6%a5%adエリス&ウィズ本です

がっつり気合入れて作りますのでお楽しみに!!!w

 

B5背2mm [CS5]' B5背2mm [CS5]'

季刊の「えろすば①」&「えろすば②」もまだ少しありますので

持って行きます

ちなみに「とらのあな」&「メロンブックス」に委託してありますので

そちらで購入も可能です(まだ30冊くらい在庫があるそうです)

とらのあな・・・http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/41/55/040030415596_popup1.html

メロンブックス・・・https://www.melonbooks.co.jp/detail/detail.php?product_id=174849

よろしくお願いいたしますm(_ _)m

11月6日に茨城廻って来ました!!!

2016-11-14

掲載が遅くなりましたが11月6日に茨城めぐりをしてきました

朝4時半に家を出て途中友人を拾い一般道で都内を横断し

常磐道に乗り入れました

片道200kmとけっこうな道のりです

昔よく使っていた守谷のSAが綺麗なってたのは驚きでしたが

大好きだった「煮込み丼定食」が食べれなくなっていたのは残念です

最初に向かったのは最北の大子町にある「袋田の滝」です

dscn7623 dscn7611

山間の中にドデカイ滝があり絶景です

途中トンネルとエレベーターを使って展望台まで上ります

dscn7625dscn7634

トンネルの中には不動明王を祭る社がありその向こうには巨大な水の流れが見えてきます

dscn7631dscn7630

dscn7637 dscn7648

dscn7639 dscn7649

dscn7670 dscn7677

dscn7695 dscn7689

山の中にこんな巨大な滝があるとは、もう大感動です!!!

dscn7696 dscn7702

山をくりぬいた展望台や吊橋などもあり、なかなか楽しめる場所でした

dscn7716 dscn7615

当日は天気も良く、帰りに食べたサトイモ&コンニャクの味噌田楽は超美味でした!!!

さて、そこから同じ大子町にあるガルパンでお馴染みの「旧上岡小学校」に向かいました

dscn7726 dscn7729

朝だというのにえらい人が見学に集まっています

dscn7736 dscn7739

良い雰囲気の校舎で教室を使って個展なども開かれていました

dscn7741 dscn7745

dscn7772 dscn7778

天気も良く空気も美味しかったので大満足です!!!

dscn7783 dscn7791

10頃、大子町を出て今度は大洗を目指しますw

もちろん目的は「大洗磯前神社」です

dscn7795 dscn7800

やって来ました大洗!久しぶりにサンフラワー号を見ましたよw

dscn7803 dscn7804

でっかい鳥居と急な石段、さすが大洗!!!

dscn7805 dscn7812

「大洗磯前神社」です、ありがたや!しっかり肩の完治と祈って来ました!!!

dscn7814 dscn7819

3匹のかえる様にもしっかり願掛けしてきましたw

dscn7820 dscn7822

さすが「聖地」絵馬の大きさもハンパないです!

dscn7832 dscn7833

ちょうど七五三の時期だったのと菊祭りでしたので境内では花が咲き乱れていました

さて、ここから最後に向かったのは茨城一の宮の「鹿島神宮」です

ここには本当に一度は来たかった場所です!!!わくわく!!!

dscn7836 dscn7838

天然木の巨大鳥居がお出迎えです、もう風格が違います

東京ドーム3個分の広大な敷地がお出迎えです

dscn7840 dscn7841

dscn7842 dscn7843

こちらでも菊祭りが行われており普段目に出来ないような

素晴らしい鉢の数々が展示されていました

dscn7847 dscn7849

dscn7850 dscn7854

dscn7856 dscn7857

やっときました「茨城一の宮 鹿島神宮」

dscn7861 dscn7863

dscn7866 dscn7867

もう気合入れて2回も参拝してしまいました、もちろん肩の完治を祈って!

dscn7871 dscn7873

とにかく広い参道と深い森で別世界にいるようです!

こちらは奥宮です、もちろんしっかり参拝させていただきました!!!

dscn7882 dscn7879

そこから、さらに深い森をあるくと大鯰を抑えている要石がありました

dscn7884 dscn7887

他にも御手洗池や鹿園などもあり境内のひろさにもう驚くばかりでした、感動です!!!

dscn7893 dscn7899

dscn7895 dscn7896

dscn7874 dscn7875

dscn7877dscn7891

やっぱり来て良かったです、ほんと気力がみなぎりました、良い仕事が出来そうです

dscn7903 dscn7905

dscn7907dscn7909

夕日に輝く鳥居を抜け、この日は無事帰路に着きました

茨城の北から南まで走りまくり、この日の走行距離は

450kmあまりでした、なかなか充実した一日でしたw

 

 

 

明治神宮「秋の大祭」行って来ました!!!

2016-11-07

11月3日、仕事をちょっと抜け出して

明治神宮「秋の大祭」に行って来ましたw

dscn7334dscn7337

お天気も良く、展示された菊の花々が綺麗に咲き乱れておりました

今年もなんとか、参拝に来れましたよ

dscn7340 dscn7341

dscn7355 dscn7357

dscn7379 dscn7385

それにしても園芸家の皆さんの努力は凄いものですね、感動的です

dscn7390 dscn7392

今年は鳥居が一箇所新築されてお出迎えです「明神形」ですね

dscn7399 dscn7405

朝方でしたが祝日ということもあり、多くの方が参拝に訪れていました(合掌・礼

dscn7409

それにしても抜けるような青空で飛んでる飛行機もくっきり見ることが出来ましたw

そして今日の目的の一つ、武道家の皆さんによる演舞大会です

dscn7416 dscn7418

dscn7421 dscn7423

棒術・合気道・剣術と日本古来からの演目に多くの観光客が目を輝かせていました

dscn7505 dscn7509

dscn7514 dscn7512

老若男女さまざまな方たちが、この時とばかりに真剣な型を披露しており

それを見つめる観客も真剣な眼差しを送っていましたねw

dscn7515dscn7522

演舞中は人垣が出来、撮影するのも一苦労しました

dscn7520 dscn7525

そして、こちらは大注目の「流鏑馬」です

もう外国人の観客も大勢観覧してました

dscn7529 dscn7530

dscn7533 dscn7535

撮影がへたですみません、もう少し躍動的なシーンを撮りたかったのですが

腕が未熟で上手く撮れませんでしたw

dscn7566 dscn7569

dscn7545dscn7549

昼近くになると益々人が増えて撮影場所を確保するのも難しくなりましたが

なんとか一枚でも多くと撮ってまいりましたよ、ああしんどかった!w

dscn7556 dscn7561

dscn7594 dscn7599

他にも組み手の実演やかぐら舞らしものなど、見応えのあるものが庭園のあちこちで

披露されておりました

そして運良く神職さんの行列にも遭遇し凄い人ごみのなか撮影できました、もう人多すぎ!!!w

dscn7574 dscn7575

dscn7579 dscn7581

同じ庭園の北側で行われていた「東京都農業祭」にも行きました

こちらもとても楽しみにしていたので、ほんと楽しかったです

dscn7460 dscn7481

dscn7437 dscn7482

dscn7436dscn7464

dscn7463dscn7474

東京都の農産物の品評会から展示・販売まで東京の農業力の底力を見せつけられますw

dscn7476 dscn7477

珍しい野菜もならび、新しい発見があります

dscn7466 dscn7467

今期は野菜不足といわれますが、まだまだ東京とは負けてませんね!

これが会場での一番人気「つきたてのお餅の販売」です

「きなこ餅」と「からみ餅」の2種類を食べさせてくれます

おいしかったあ!!!w

dscn7443 dscn7450

5人がかりで突いて、熱々の御餅をおばちゃんたちがすぐさばいてくれます

とても手際が良かったです

dscn7451 dscn7455

動物コーナーでは子供たちがヒヨコに夢中で楽しそうでしたw

dscn7483 dscn7486

dscn7492 dscn7493

農業祭の舞台では獅子舞や謎の狐踊りが披露され

「ああ、日本てなんて豊かな文化を持った国なんだろう」と感心するばかりでした

dscn7494 dscn7490

本当に雲ひとつ無い晴天に恵まれ明治天皇に感謝です

良い午前中に恵まれ仕事にも集中出来ました

ありがとう御座いましたm(_ _)m

dscn7367 dscn7393

 

首のヘルニアが大分良くなってきた!!!

2016-10-07

7月の20日頃から左肩から指先にかけて激痛が走り

一時原稿が描けなくなって慌てて病院に行ったらヘルニアでした

長年の疲労と姿勢の悪さが影響してたようで

漢方薬と整骨院の通院で大分良くなり9月は原稿を落とさず済みましたが

まだまだ痛みは消えておらず

疲労が溜まってくると肩甲骨あたりから痛みが走ります

時間のあるときは低周波治療器や温しっぷで癒してます

8月のコミケあたりが痛みのピークだったのですが

痛みで仕事がまったく出来ず作家生命が終わるのではないかと

ちょっとビビッてました

知人で首のヘルニアで手術した人もいますが

けっこうリハビリとか大変らしく、自分はなんとか自宅療養で治したいと

思っています

最近は車で出かけても漢方薬が効いていれば大丈夫なので

先週は秩父とかに出かけてましたが

長時間のパソコン作業は肩が同じ姿勢を続けていると痛みが走ります

まだまだ油断は禁物ですが年末まであと3ヶ月

なんとか頑張ります\(*^0^*)/ではまた!!!

cf4987241127610

これが効くので助かりました

ありがとうロート製薬!w

またまた「三峯神社」行って来ました!!!

2016-10-01

半年に一度の秩父参り

「三峯神社」に「気守」をいただきに行って来ました

今回も超ハードでした

前日までに入稿を終わらせ夕方から深夜まで爆睡し午前2:30

友人と連れ立って車で秩父に向かいました

深夜の16号線を入間まで走り、そこから飯能方向に左折

片道100kmの道のりです

小雨降る中、秩父から三峯山に向かいます

140号を進み秩父湖を渡り三峯山の278号をひたすら登ります

山頂まであと3kmの表示と共に大渋滞が始まってました

dscn7236 dscn7294

去年の地獄を教訓に早めに出発したのですが甘かったです

狭い登山道を3時間、超ノロノロ運転でやっと山頂につきました

dscn7237

途中、渋滞に我慢出来なかったのか道路に堂々と違法駐車した馬鹿者が

2台ほどいました(ほんと迷惑!)

dscn7240 dscn7241

それでも9時半には参拝出来たので、まあホッと出来ました

dscn7242 dscn7247

山頂は雨がは止んでましたが霧が凄くて周りの景色はまったく見えませんでした

dscn7276 dscn7266

それはそれで凄く不思議な雰囲気で流石霊峰と言う所でしょうかw

dscn7256 dscn7257

参拝をしっかり済ませ御朱印もいただき

最終目的の一日限定「白い気守」も無事いただきました(よっしゃ~!)

dscn7296

それにしても三峯神社は何度来てもあきませんね

とても魅力的な場所だと思います

dscn7268 dscn7273

ただ「白い気守」が大人気らしく全国から参拝者がいらっしゃるので

一日が土日・祝日に重なる日は避けたほうが良いと思います

毎月一日には配られますし数も充分用意されていますので

計画的に行動される事をお勧めします

とにかくまず避けたいのはバスですね

自家用車で来る参拝客がとにかく深夜から来るので

バスは確実に渋滞に巻き込まれます

観光バスなど問題外です

毎回下山中にかわいそうなバスをみるのですが

渋滞5時間コースはあたりまえです

一度渋滞に巻き込まれるとUターンする場所も無いので

あきらめて帰る事も出来ません、ほんと大変です

あと天気さえ良ければバイクはお勧めですね

皆さん渋滞を尻目にすいすい登ってますw

今度バイクで来てみようかなw

まあ、とにかく大変ではありましたが充実した一日でした

天気予報では雨だとありましたが父では曇り空でしたが

ほとんど降らずありがたかったです(これも御利益ですかね)

帰りは「武甲酒造」に寄って梅酒を買ってかえりました

%e6%ad%a6%e7%94%b2%e9%85%92%e9%80%a0 d0264817_170669

www.bukou.co.jp/

こちらも超おススメです!!!

 

ではまた!!!

 

お問い合わせ

プロフィール

neko_s

ITOYOKO

性別:男性

誕生日:9月18日

出身地:神奈川県小田原市

カレンダー

2017年10月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

アーカイブ


リンクバナー
リンクフリーです