コミケ93新刊情報!

2017-12-15

なんとかコミケ用の原稿がアップしました

「えろ素晴らしい世界に中出しを!⑤淫夢の騎士」

えろすばシリーズ第5弾です

ダクネスにせがまれたカズマが「しゅごい御褒美」をする話です!

触手ありアナルありの修羅場ネタです、お楽しみに!

 

大山阿夫利神社!参拝\(^▽^)

2017-11-19

昨日から晴れたら伊勢原の大山阿夫利神社に行こうと思っていたので

9時に起きてすぐ出かけてみました

まずは小田急線で伊勢原へ

そこから大山口までバスで合計1時間くらいでした

さすがに日曜で天気も良かったので人も多く

車は駐車場待ちで渋滞してましたね

大山口に着くと山頂あたりのは濃い雲が張っていて

雨かなと思いましたが登る事にしました

ほんとに人が多くケーブルカーは30分待ちだったので

徒歩で登る事に!

今回は急な「男坂」にチャレンジしました

普段ランニングで鍛えていましたが

登り始めて30分で膝が笑ってしまい大汗かきました

それでもなんとか神社の下社にたどり着き参拝!

こんな坂が延々続きますw

紅葉が綺麗でした、これだけでも来たかいがありましたw

境内も凄い人で「紅葉祭り」開催という事もアリ「もみじ汁」も振舞われておりましたよw

すばらしい紅葉です、秋を感じますね(感動です!

下社から延々というか1時間半かけてさらに登り「奥の院」を目指します

真っ白な雲に覆われた山頂は霰が降ってましたよ、寒いわけだ!w

へとへとになりながらもたどり着きましたよ「奥の院」!

登山者の半分くらいは外国人で女性も多かったですね

みんな元気だよ!w

山頂でいただいた熱々の肉の少ない豚汁が冷えた体を温めてくれました(美味しかったァ!

びっくりしたのは3~5歳くらいの子供連れが多かった事!

かなり険しい岩道をみんな登ってくるんだよなあ(怖いよw

赤ちゃんおんぶした家族も多かったですw

山頂から見える相模湾は綺麗でしたね

江ノ島までハッキリ見えました

残念ながら富士山は雲に隠れてました

帰りは下社の境内でも「もみじ汁」を食べ御朱印もいただきました

左が「大山阿夫利神社」で右が「大山寺不動明王」ですね

大山寺でやってた素焼きの皿をなげて厄除けをする「かわらけ投げ」で

上手く的に当てたので、なんと来年の干支の犬の鈴をいただきました

縁起が良いですね

帰りのケーブルカーもえらい行列していたので結局歩いて下山しました

とにかく紅葉が綺麗で来たかいがあったというもんですw

夕方4時のバスに何とか乗れたので、帰りは小田急ですんなり帰れましたw

家に帰って熱い風呂に入って最高ですが太ももがすでにジンジン痛くなっているので

明日は大変そうですw

ではまた!!!

 

コミケ92お疲れ様でした

2017-08-19

もう一週間経ってしまいましたね

コミケ92無事新刊売れました

「異世界風俗エルフさん」

書店委託も始まっております

とらのあな

http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0030/55/94/040030559445.html?FAV170803

よろしくお願いいたします

最近オリジナル作品を作ってなかったのでどうかと思いましたが

問題なかったですね

冬コミケは良いネタがなければまたオリジナル作ります

それではまた!!!

 

炎天下の富士山一周ドライヴですw

2017-08-09

久しぶりの更新になりますw

間を空けてすみませんでしたm(_ _)m

今日は睡眠時間3時間あまりで朝4時半起きで友人と

富士山一周のドライブに行って参りましたw

朝5時に近所の友人を拾って出発!

国道246を下って途中、伊勢原を抜けて大磯から

西湘バイパスを使い小田原から箱根新道で三島へ抜けます

最初の目的地は沼津港!

朝7時過ぎに到着一般道多目に走った割には2時間で済みました

まずはココの市場食堂でお目当てのマグロとシラスの2色丼をいただきました

一年ぶりの美味に大満足でしたがたった一年の間にお店が「ラヴライブ」化してたのは驚きですw

何があった沼津港!!!w

さて腹を満たして次に向かったのは富士宮の聖地「富士山本宮浅間神社」です

こちらは2年ぶりだったので御朱印と御朱印帖もいただきました

もう素晴らしい天気に恵まれましたよw最高!

しっかり参拝も済ませ、以前行き忘れた裏手の湧玉池の風景も堪能しました

都内ではまずお眼にかかれない美しい湧き水のほとりです

持ち帰りようの給水場もありました、ほんと美しいです!!!すげーよ富士宮w

ここまでで朝9時を少し廻りました

今度は8km先の「若獅子神社」に向かいます

友人がどうしても見たいものがあるという初めて知る場所です

もと兵学校の跡地に建てられた神社らしいのですが・・・なんと!

ホンモノの97式中戦車が鎮座してるではないですか!

模型では感じることの出来ないホンモノの重厚感!

いやもう凄いのなんのって感無量です、でも戦争は嫌ですね・・・

さて時間は10時を廻りました

途中なぜか気になった「富士ミルクランド」でヨーグルトを補給!暑さに負けるなですw

ここから富士山を右手に青木ヶ原・上九一色村を抜けて河口湖へ向かいました

抜けるような青空ですw

11時になり向かったのは「北口本宮浅間神社」です

もう気になって気になって一度は来たかった場所で御座いますw

巨木に囲まれた森に鎮座する山梨側の浅間神社です

鳥居もでかけりゃ門もでかい!なかなかの大迫力です

なんもかんも大迫力で本殿をまともに写すの忘れてましたw

さらに本殿裏手の左甚五郎作「恵比寿&大黒」様を見るのも忘れてましたw

それでも他の社にはしっかり参拝出来たので来たかいはありました

また来れる事を楽しみにしております(感謝です!

さすがに12時になったので腹が空いて来ました

ここから食事を兼ねて「忍野村」の「忍野八海」に向かいます!

40年のぶりの忍野八海は完全に観光地と化しておりました

きれいな池とキレイな舗装路!あとは大量の外国人w

40年前の静かな村の面影はもうありませんでしたが素晴らしい八海と

美味しい御蕎麦は堪能出来ましたw

池の底に沈んでいる小銭と有料化された古民家園が時代を感じさせる場所でした・・・

まあ、お腹が膨れたので良しとしましょう、天然水のアイス珈琲も美味しかったですw

忍野村を離れて山中湖を抜け御殿場方面へ向かいます

最後に訪れたのは「東口本宮浅間神社」

あまり知られていないのか観光客がまばらで静かでいい所でした

溶岩にたたずむ狛犬様は躍動感があり力作でしたねw

なぜかこちらも本殿正面を撮り忘れるポカをしてしまいましたw

さすがに暑さで頭がおかしくなってきたようです

あと寝不足ですかねw

帰りはさすがにこのまま帰ると危ないので御殿場にある

「御殿場温泉会館」でしっかり温泉に浸かってまいりましたw

(この写真はネットの借り物です)

疲れがやわらぐしっとりとした良い温泉で良い締めくくりが出来ました、ではまた!!!w

織姫神社と榛名山神社!!!w

2017-05-23

5月の2日に朝一で「足利フラワーパーク」に行った後

近くの織姫神社に参拝して榛名山神社にも行って来ました

こちらは織姫神社です

当日は快晴にめぐまれ気持ちの良い日でした

小高い丘の上に鎮座している本殿です

空気が澄んでいたので境内から富士山を見ることが出来ました

栃木県からも富士山は見えるんですね、ありがたいです

境内にも藤棚があって、足利フラワーパークの職員さんが手入れされてるようです

丘を取り囲むように小さな堀がめぐらされていましたが水がきれいです

ここから高速道路に乗って、お隣の群馬県に向かいました

今度は榛名山です

「イニシャルD」でお馴染みの榛名山ですが山頂には榛名湖という湖があり

運が良いのか「藤原とうふ店」のロゴ入り86を見かけました

「藤原とうふ店 86 榛名山」の画像検索結果(この写真は借り物です)

榛名山のワインディングロードはさすがにタイトでちょっと怖かったですw

湖から5kmほど下った所に目的の榛名山神社がありました

ほんと山の中っていうような凄い処です、う~ん天気が素晴らしい!!!w

GWということもあって山の中だというのに人出は多かったですw

山門をくぐってどんどん山の中に入っていきます

山の中なので川が超キレイです!空気も美味しいです!!!w

よくこんな秘境にお堂を建てたと思うような場所です、景色が素晴らしいです

お手水場も湧き水が綺麗です、しかも美味しい!!!

さらにどんどん険しい山中に入っていきます

こんな山中に立派な石垣が現れます、マジで凄いです

この石垣の上には双龍門が鎮座してました

門には立派な龍の彫り物があしらわれています

ここをくぐるといよいよ本殿がお目見えです

ほんと素晴らしいです、ここまで来たかいがありました、感激です!!!

感無量ですね、よくこんな場所にお堂を建てたものです

山の岩肌に食い込むようにお堂が建てられています

本殿の龍の彫刻が他では見られないような素晴らしいものでした

榛名山の帰り道、展望台から見た群馬の山々です、ほんと良い眺めですw

山々を充分に堪能し、ここから最後の目的地「吹き割の滝」を目指します

滝の駐車場近くに素晴らしい枝垂れ桜が咲いておりました、和みます

細い渓谷を下っていくと川が現れました

いやはや凄い水量です

けっこう足場がタイトで怖かったです

マジで落ちたらヤバそうですw

この激流を登っていくと「吹き割の滝」です

100mくらいの裂け目が現れ轟音と共に水が流れていきます

導線に手すりとか無いので恐々歩いて行きましたw

遊歩道が2~3kmぐらいあり滝をぐるりと廻って観られます

ただ山側の遊歩道は「熊注意」の立て札と嚇し様の金槌があり緊張感がありました

ほんとに快晴に恵まれた群馬旅でした、面白かったです

当日走った距離は450kmあまりです、旅は良いですね

御朱印は「織姫神社」&「榛名山神社」のものです、ありがたいですね

 

ではまた!!!w

1 / 13612345...102030...最後 »
お問い合わせ

プロフィール

neko_s

ITOYOKO

性別:男性

誕生日:9月18日

出身地:神奈川県小田原市

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

アーカイブ


リンクバナー
リンクフリーです